ずっとかがんだ体勢になる

細かいところまで磨ける

モップでは、家具の下など細かい部分の掃除ができません。
雑巾がけだったら自分の手を使うので、細かい隙間でも綺麗に服ことができます。
立つこととしゃがむことを繰り返すので、他の掃除に比べて運動量も多いでしょう。
シェイプアップに繋がるので、痩せたい人は雑巾がけを頻繁に行ってください。
家具の下や上は、普段はあまり掃除しないと思います。

そのようなところこそホコリが溜まりやすいので、定期的に掃除をしなければいけません。
雑巾がけをする際は、専用の洗剤などはなくても大丈夫です。
水で濡らした雑巾を固く絞って、そのまま使ってください。
水拭きだけでも、ホコリを十分取れます。
最後に乾いた雑巾で拭くことで、より綺麗になるでしょう。

足腰に負担を与える運動

自分のできる範囲の運動を行ってください。
無理をすると身体に負担を与えて、運動できなくなってしまいます。
特に慣れていない人や、足や腰に痛みを感じている人は数分だけ雑巾掛けを行いましょう。
続けていれば、長い時間継続できるようになります。
身体が慣れるまで、少しずつ行うのが良い方法です。
それなら、身体に余計な負担を与えることはありません。

早く痩せたいといって、過剰に運動することは控えてください。
運動する時は集中して行い、時には休むことも重要です。
最初はリビングだけ、和室だけというように部屋ずつ行うのが良い方法です。
和室の畳も、雑巾掛けができます。
いつも以上によく雑巾を絞って、丁寧に畳を拭いてください。


B!