一石二鳥の効果を得る

どんな姿勢が良いのか

掃除機やモップを持って掃除する際は、立つと思います。
背筋を伸ばして歩きながら掃除することで、脂肪を燃焼できます。
一生懸命に掃除することが、ダイエットにも繋がるのでやる気が出ると思います。
これから、真面目に掃除に取り組んでください。
掃除していても猫背では、カロリーを消費できないので意味がありません。
また身体が曲がっているので変に負担が掛かり、すぐに疲れてしまいます。

すると家中を綺麗にする前に、掃除をやめてしまうでしょう。
普段から猫背気味な人は、最初は慣れないかもしれません。
しかし慣れると、正しい姿勢の方が疲れにくいですし、動きやすいことに気づくと思います。
毎日続けることで、運動は効果を発揮します。

たくさん動こう

たくさん動くことで、消費カロリーが増えます。
無駄に動くことを意識してください。
掃除するついでに、階段を何回も上り下りするのが良い方法です。
時間があれば、住宅全体を掃除しましょう。
持っている掃除機やモップが重いと、疲れやすなります。
シェイプアップのために、敢えて重い道具を使っている人もいるでしょう。

しかし早々に疲れて、掃除しなくなったら意味がありません。
自分に合う道具を使って、掃除することで長続きします。
これまでに全く運動をしていなかった人は、軽い道具を購入すると良いですね。
特にコードがついている掃除機は重いですし、行動範囲が狭くなります。
コードレスの掃除機なら、どこにでも簡単に持って行けるのでおすすめです。


B!